categories

archives

■メールマガジン登録・解除

◆書籍購入

■2014年11月10日発売
強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?

■2010年1月22日発売
環境整備で9割変わる!

自分は常に正しくない

2020年1月23日  vol.481
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の作り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 自分は常に正しくない ◆


現在、取締役の佐藤義昭が、
経営サポート本部長になったときのこと、
第二弾です。



うまくいかないときの葛藤、
評価と昇進・更迭

生々しいドラマを、ご覧ください。




経営サポート本部長編
「自分は正しい」から
「自分は常に正しくない」と思うこと




この頃から
「自分は常に正しくない」と思ってます。

そうすると、面白いほど
ストレスがなくなりました。


小山さんからボイスメールで
「ふざけんな!首すげ替えるぞ!!」と
怒鳴られたら、

翌日には小山さんがどこにいるかを調べて
会いに行きました。


朝、本社に来るなら早めに行って待っている。


本社を出発したら、
わざと後ろから走って行って
「駅まで一緒にいいですか。あの件ですが……」と。


新幹線のホームにも
会いに行ったことがあります。


こっちから接近すると
優しく(怒らず)指導してくれました。


「自分は常に正しくない」と思ってからは、
どんなに怒られても「そんな考えもあるんだ」と、
小山さんと自分のギャップの確認になり、
ありがたいなーと受け入れるようになりました。


ただ、完璧でない私は、
部下にもその気持ちではおりますが、
言い方や態度で感情的にカーッとなることもあるので、
そこが課題です。


につづく


幹部が陥りがちな罠に

社長より自分の方が、現場に近いし、
今の現場を知っているし、
部下からいろんな情報ももらっている。

だから、自分が「正しく」、
ある程度やりたいようにやらせてほしい!

という主張があります。



そのためでしょう。

やる気満々、自信のある幹部ほど、
報告が少なく、自分勝手にことを
進めたがる傾向があります。



確かに現場は最重要です。

ただ、経営者と視点や目線が、
異なるのも事実です。


だからこそ、経営者は
報告連絡相談を重要視します。


佐藤が、自分は常に正しくないのだ、
だからあらゆる場面で、
報告連絡相談をしなければならないと
実行したことが、

手前味噌ですが、中小企業の幹部として
素晴らしいと思います。




株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人


○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

間違った責任感

2020年1月16日  vol.480
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の作り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 間違った責任感 ◆


現在、取締役の佐藤義昭が、
経営サポート本部長になったときのことを
書いてくれました。


うまくいかないときの葛藤、
評価と昇進更迭、

生々しいドラマを、ご覧ください。




経営サポート本部長 編
ヾ岼磴辰神嫻ご


経営サポートの本部長になり、
自分なりの責任感が
自分を追い込んでいました。


「これをやらなければいけない」と
決めつけることによって、

小山さんから指摘されたり、
反対されると、
自分を否定されていると感じてしまう。


役職が上がるということは、
社長との距離が近くなるということ。

この当たり前のことを、
「数字は人格」という
成果を出すための責任感だけで
考えると、

物事の重要性を見失い
社長の決定事項のたびに
一喜一憂してしまう。

嬉しいことだけならいいのですが、
決定事項と反した場合に
落ち込んでしまうわけです。


「私を更迭してください」と
矢島さんに泣きついた時、

まさしく、この「落ち込み」が
続いた状況でした。


評価制度はいいこともあれば、
成長を阻害する要素でもあります。


半期でリセット・リスタートと割り切れるか、
ダメな評価が付いたら一生「ダメな評価」が
ついてしまうか。


少なからず当時の社員は
それを恐れていた人もいるはずです。


私も確実に後者で考えてました。


この先「ダメな評価」で見られるなら、
いっそのこと更迭してもらって、
それなりの地位で、それなりの評価で
いられる方が気が楽だ、と。



自分さえ受け入れれば、
更迭になっても気にしない。


「そう、転原自在だ。すべては自分だ」と、
誤った認識で納得しようとしてました。


矢島さんから

「自ら降りるのは得策じゃない。
評価制度があるんだから、きちんと
評価されるべき。悪い評価で更迭に
なってもチャンスは来る。
自ら降りたらチャンスは来ない」


この言葉に救われました。


言われていることは当たり前のことなんですが、
ダメな評価は一生続くという考えでしたので
忘れてしまっていた。


当たり前と思ったことで
変化をしていく希望は薄くなり、
感謝はなくなり、

感謝がなくなることで「やり甲斐」や
「モチベーション」は低下の一方になったと思います。


矢島さんがいつもいう通り、当たり前ではなく、
今の状況、評価制度、こういったことを有り難いと思えば、
受け取り方も考え方も変わり、
そして何より行動を変え、
可能性が広がると教えてもらいました。



つづく



 
前回、

2020年の大変化の中で、
特に重要になるのは、
脳の使い方の習慣整備です。
 
と書きました。
http://kankyo-seibi.com/?eid=546


言葉、環境をどのように受け取り、
解釈するか。

これで、大きく変わりますね。



株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人
○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>

━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

=======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

人間は、3カン動物

2020年1月9日  vol.479
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の作り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 人間は、3カン動物 ◆



人間は、環境の動物である
人間は、習慣の動物である
人間は、感情の動物である


カン境
習カン
カン情

3カン動物と呼んでいます。



まず、人間は「環境の動物」です。

環境には、
絶対に変えられない環境もあれば、
変えられる環境もあります。

変えられるところから変えていくのが、
環境整備です。



そして、人間は「習慣の動物」です。


環境は、
変えられない環境もあります。

しかし、
今からここからの自分の習慣は
変えることができます。


ということは、
誰でも、今からここからの自分は
変化させられるということです。



人間は、
良いことも悪いことも
繰り返せば上手になる習慣の動物。

過去と他人は変えられないが、
未来と自分は変えられる。


つまり、今からここからの
自分の悪い習慣は整理=捨てる・止める
ということをして、

良い習慣を、意図的・計画的に
繰り返して、上手になれば、

2020年どんなに環境が大変化しようが、
今からここからの自分は、
変えられるわけですね。






2020年の大変化の中で、
特に重要になるのは、
脳の使い方の習慣整備です。


どういう感情を選ぶか?

人間は「感情」の動物ですから。



これまでしてきた
悪い習慣を整理して、


マイナスと思える情報に接したとき、

新しい脳の使い方ができるか、
悪い習慣を捨てられるかを
意識してみてください。



そのために大切なのが、環境整備。


1、物的環境整備
2、人的環境整備
3、情報環境整備


この順番で、習慣整備をしてください。



見える物・物的環境整備で訓練し、
次に、これから起こりうる
大きな変化に対する人的、情報環境整備が
できるように、備えるのです。



過去と他人は変えられない。
未来と自分=今からここからの自分は絶対変えられる。



塾で何度も話している3カン動物。
受講された人は、復習になりましたか?

実は数年前から、わたしのテキストの
3カン動物のところに、薄ーい文字で
とても深くて大切なことを入れているのですが、
このメルマガを読みながら思い出してくれた方は、
どれくらいいらっしゃるのだろうなぁ。





株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人


○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

=======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

2020年は大変化の年

2020年1月2日  vol.478
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の作り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 2020年は大変化の年 ◆


あけましておめでとうございます。


2020年、今年は
数十年に一度あるかないかという、
歴史的な大変化が、
国内外に起こると思います。



東京オリンピックという
ビッグイベントもありますし、

アメリカの大統領選挙など
海外の各国に動きがあります。

それは、政治のみならず、
経済・文化にも関係すると思っています。



また、

SNSの発達で、
従来のマスメディアの影響力が
どんどん小さくなってきています。



オリンピックによる海外との交流、
選挙などの国民の決断や
情報メディアの大衆化により、

すでに水面下で起こっている変化が、
顕在化してくるのが、2020年だと
思います。




あなたは、
過去体験のない大変化に直面したとき、

「嫌だな〜!」と感じるでしょうか。

「チャンスだなぁ〜!」と感じるでしょうか。



どちらに感じるかで、
今まで以上の大差がついていくと
予感がします。



わたしは、
後者「チャンスだ」と感じられる人間で
あり続けたいと思います。


そのために一層、重要になってくるのが、
環境整備・習慣整備です。



人間は、環境の動物である
人間は、習慣の動物である
人間は、感情の動物である


カン境
習カン
カン情

3カン動物と呼んでいます。



よき環境に身を置き、
よき習慣をつくり、
よき感情を選べる、

そのために、環境整備・習慣整備に
ますます力を入れていきます。



3カン動物については、
次回、さらに突っ込んで
お届けしたいと思います。




株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人
○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

=======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.

アップダウンのルールを明確化するからチャレンジできる

2019年12月26日  vol.477
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  会社は「環境整備」で9割変わる! 〜強い企業文化と社風の作り方〜

       株式会社武蔵野 専務取締役 矢島茂人
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ アップダウンのルールを明確化するからチャレンジできる ◆


本部長職を更迭になって
再び本部長職に返り咲いた
高梨昌俊のレポートを先週お送りしました。


武蔵野では、エレベーターと小山が言うように、
昇進と更迭が繰り返されます。


片道キップではない、敗者復活。
チャンスが与えられる。


それは、先週書いたように

「愛」によって支えられている部分も
大きいのですが、

大前提として、


ルールが明文化されている


ことが重要なのです。


 
高梨が触れていた通り、

武蔵野は、
昇進、昇格、更迭、降格のルールが
事前に経営計画書に明確にされているので、

降格・更迭などが度々起こります。


嫌われているから降格・更迭ではなく、
ルールに従って、降格・更迭されます。

「今回、諸事情を考えるとかわいそう」
という感情がわくことがあっても、
ルールなので、降格・更迭です。




いっぽうで、
復活・再起するためには
何をすればいいかのルールも
経営計画書に明確になっています。


毎年、経営計画発表会の翌日に
銀行訪問をしていますが、

相当数の支店長や銀行の幹部の方々から、
次のようなことを言われます。


「武蔵野さんはいいですね!
 復活できるルールが明確に記載されていて。

 我々金融業界でも、そういったことが
 毎年話題にはなるのですが、

 結局はそのままで
 復活するためのルールはないのが実情です。

 だからどうしても目先の事が
 最優先されてしまいます。

 そして、挑戦する事は避けて
 安心安全を最重視する保守的・官僚的な
 組織になってしまいます」




このような話を聞くたびに、改めて、
復活・再起するためには
何をすればいいかのルールも
経営計画書に明確になっている事が
いかに大切か・深いかを感じます。




株式会社武蔵野
専務取締役 矢島茂人

○バックナンバーはこちら
⇒ <http://kankyo-seibi.com/?cid=1>


━<矢島茂人 書籍・DVDのご案内>━─━─━─━─━─━─━─━─━

強い会社はなぜ、この習慣を大切にするのか?(あさ出版)
会社は「環境整備」で9割変わる!(あさ出版)

【DVD(レガシィ)】

【NEW】
実録! 武蔵野の残業ゼロ
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/3387

できないなら習慣にすればいい 経営者はもうかる習慣を身に付ける
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/2191

心を開いて真似すれば黒字になる社長さんの6つの秘訣
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1926

これをまねればうまくいく 小山昇実践済みの経営手法をまるごと公開
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/1857

=======================================================================
Copyright(c)2019 Musashino Inc. All Rights Reserved.


| 1/109PAGES | >>